看護師の年収に関する基礎知識!

公務員の看護師で年収を上げるために転職するべきタイミングは?

公務員の看護師で年収を増やしたいと考えている方、実は意外と多いのです。
公務員の看護師さんが置かれている実情や、年収に対してどの様に考えているのか、
また年収を増やすために、あなたの諸先輩方が具体的にどの様な手段を
取っているのかを含め、紹介していきましょう。

看護師の年収の本音は色々な個人的なネットワークで盛んにやりとりされている

看護師の年収について本音で話し合う事は院内ではほとんどありません。
それは病棟勤務であれば、互いの年収は同じ基準で算出されている為に聞く必要がないからです。
また看護師には年収にうとくなりがちな環境があるからなのです。
今回はこの年収の本音について考えてみましょう。

新人の看護師は年収にこだわらず将来の方向性をしっかりと考えよう

新人の看護師なら年収よりも、自分がどんな看護師を目指すのかを、
まず明確にする必要があります。その上で、年収やその他の条件にこだわるのが
正しい考え方だと言えます。看護業務と言っても、看護師にはさまざまな仕事があるからです。
今回はあなたが将来の看護職で何を目指すのかについて職業ごとに紹介していきましょう。

新人看護師は転職や年収の事を考える機会を大事にしよう

新人看護師で転職や年収の事を考える機会は、新人看護師に要求される事が増えてくる中で
早まってきています。数年前まで入職したばかりなら、まずは業務を覚えてからというのが当たり前
でしたが、今では看護師になったら早くてもう半年で多くのことをこなさなければならなくなって
きています。そんな大変なあなたが置かれている状況を考える機会を作ってみました。

第二新卒でも看護師として再就職で年収を含めて満足を勝ち取りましょう

第二新卒看護師で再就職を年収も含めて、人生を考え直している方は少なくないでしょう。
看護師の資格は教育機関に何年も通い、試験を受けて合格した者だけに与えられます。40代に
なってから資格取得に一発奮起する方もいるぐらい、簡単に取るのは難しい資格なのです。
しっかり再就職を目指す方を応援するためにうまくいくコツを紹介します。

看護師で転職が未経験の方が年収を含めて転職を考えたきっかけとは?

看護師でも転職が未経験な人は年収を含め、
どんなことが転職を決断するきっかけとなったのでしょうか。
看護師によりさまざまな理由があるでしょうが、あなたが転職を考えたきっかけとは一体何でしょうか。
今回はあなたが転職を考えたきっかけについて考えてみましょう。

看護師の年収では低いと考える基準は実は非常に曖昧です

看護師年収が低いと感じている方は非常に多くいますが、自分の年収がいくら低いのかと
尋ねられたら、それを正確に応えられる看護師の方は少ないのではないでしょうか。
つまり、本当に自分の収入が低いのかどうか、把握をしている看護師は少ない
という事が言えます。あなたもその一人ではないですか?

看護師の年収と学歴の微妙な関係を検証してみましょう

看護師の年収は学歴と関係しているのかどうかについて、実は、その実感をしている人は
ほとんどいないのではないでしょうか。学歴で良い年収をもらったという看護師さんを
見たことがないというのも事実でしょう。では学歴は年収を考える上で全く関係はないのでしょうか。
今回は学歴と年収の関係について紹介します。

看護師の年収の平均金額はどの基準を参考にすべきなのか?

看護師の年収は平均の金額が、科目や職種ごとにまちまちですので、
一概に基準と考えるのは難しい部分がありますが、1つの基準として考えられます。
年代別で看護師の平均年収を比較しながら、
どんな事をすれば年収アップにつながるのか紹介していきましょう。

准看護師年収を考える前に、准看護師は本当になくなっていくのか?

准看護師で年収について述べる時に必ず比較されるのが看護師の存在です。
確かに准看護師の将来や看護師との比較をする話題は絶えませんが、准看護師のあなたは
あまりこの話題に関心を持たない方が良いでしょう。准看護師でも十分年収を増やす事は
可能だからです。今回は准看護師に焦点を当てて、年収アップを紹介していきます。

看護師年収を夜勤で増やそうと思っている人は将来に影を落とす?

看護師で年収を夜勤で増やそうとする人がいますが、不思議な事に夜勤を経験してからは、
その様な事をいう看護師はいなくなります。夜勤で年収を増やすには無理があるのでしょうか?
今回は、看護師について、夜勤勤務で年収を増やす事の、是非を問いかけてみます。