クリニックの看護師は年収を上げるためにどんな職場を選べばよいのか、
ある程度限定される部分があります。当然全てのクリニックで年収が
上がる訳ではありません。しかしながら、クリニックはクリニック特有の難しさもあります。
今回はこのテーマについて考えてみましょう。

クリニック勤務の看護師が年収を上げるために限定される職場

クリニックは看護師が年収を上げるために選択する職場の1つではありますが、
年収を本気で上げるのであれば、勤務先は非常に限定されます。

看護師の存在メリットを考えると、当然医療看護を必要とする施設となります。

つまりオペを主体とした診療を、行っているクリニックという事になります。

出来ればクリニックが強みとする症例や技術も決まっており、
オペの種類も特定できるクリニックが、最もベストであると言えるでしょう。

この様なクリニックは患者の回転も速く、利益もそれだけ大きいので、
看護師の年収にも直結するのです。


当然このような施設ですので、テキパキ動ける看護師は欲しいところです。

それだけ回転率も高くなるからです。

クリニックで年収を上げる事を考えるあなたが選ぶべきクリニックは、
この様な所が良い候補だと言えます。

クリニックの看護師が年収を上げる施設選びで注意すべき事

クリニック勤務の看護師が年収を上げる為には、
どの様なクリニックを選べばよいのかを説明しましたが、
実はクリニックはもう1つ注意しなければならないところがあります。

それは院長の存在です。

大病院のようなところでは、院長や理事長と直接話しをする事もあまりないでしょう。

それは当然それだけの大きな組織だからです。

しかしクリニックではそうではありません。

院長が持つ権限は絶大です。

院長がルールと言っても過言ではありません。

その院長も人間です。

あなたとの人間関係が良好でなければ、当然給与にも大きく影響するのです。


あなたの看護方針もあるでしょう。

しかし院長の医療方針もあります。

実はクリニックで人間関係がうまくいかないケースは、
この方針の認識の違いである事が多いのです。


面接時にはその様な部分は大きくクローズアップされる事が無いため、
入職後にトラブルになるケースが少なくありません。

その点については、十分に事前のリサーチが大事になってきます。

クリニックの看護師が年収を上げる為には院長との人間関係は必修

クリニックで看護師が年収を増やすには、
この院長との人間関係が大きなウエイトを占めます。

現にうまく転職が出来ているクリニックの看護師は、
いずれも院長との人間関係が非常に良好である事が多いのです。

しかし多くのクリニックの中から、ピンポイントでそれが選べるのであれば、
苦労しませんよね。

そこでうまく利用したいのが、看護師専門の転職サイトです。

これらの地区担当者は、クリニックの場合、
院長と接見している場合が圧倒的に多く、院長の考え方、人間性をよく理解しています。

従って転職時にこれらのエージェントを最大限に活用するメリットは
大きいと言えるでしょう。